読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LUSH MY LIFE.

仕事も家庭も趣味も全部楽しみたい欲張りブログ

「自担を3分割すること」で大抵のスキャンダルは乗り切れる

2/27追記:全く事情を把握せずあくまで推しのトラブルに際して書いたはずが、現状多数担の方の心が揺れているようでこんな時期にすみません。よかったら三分割の考え方を頭の片隅に置いてみていただけると幸いです。

わたしも昔自担が週刊誌に熱愛撮られたときは相当落ち込みました。当時10代でリア恋だったので尚更です。でもとりあえず学校行ったりご飯食べたり仕事やバイト行ったり、日常生活を頑張ることで少しでも気が紛れると思います。以上追記でした。

 

ジャニヲタの皆様、お疲れ様です。

私は17歳でジャニヲタになり、苦節13年が過ぎました。

自担が上半身裸で週刊誌に載ったり同じグループから大*くんが出たり相変わらず綺麗な女が好きなお友達がいたりかわいいペットのノベルティが発売されたり年に数回は結婚と騒がれ二股とか言われてしまう最年少がいたりまったく恋愛ゴシップがないままヲタが心配しはじめるキャスターがいたり名古屋のキャバクラでジュニアと勘違いされた挙句サインが流出したり推しが出張マッサージでトラブルを起こしたという記事を書かれたりといろいろなことがありました。

それなりにきつい話題もありますが、たいていのことはこの考え方を身につけてから乗り切れるようになりました。

それが、自担3分割です。

自担3分割をおすすめしたい人

  • リア恋、オリキ、ヤラカシから足を洗いたい人
  • 自担のことを考えすぎて生活に支障が出ている人
  • 自担のプライベートな動向をつかんでいないと落ち着かない人

自担のことを考えすぎてしまうけどもうやめたい。真っ当に応援して、普通のファンになりたい。そういう人にこそこの考え方をお勧めしたいです。勝手な想像ですが手越担の方はこのスキルをすでに身につけているのでは?と思っています。よかったらブコメなどで教えてください。

自担3分割とはどういうことなのか?

自担を「アイドルとしての自担」「1個人としての自担」「妄想の中の自担」に分割し、それぞれを相互不干渉とすることで、心の平穏を保つ考え方です。

「アイドルとしての自担」とは

テレビの中や舞台の上で歌い踊る自担のことです。
キラキラしていて、いつも笑顔です。

「1個人としての自担」とは

一人の男としての自担です。
酒を飲んだり、タバコを吸ったり、ギャンブルをしたりしています。
家族もいるし、性欲もあります。
いやいや仕事をしていることもあります。

「妄想の中の自担」とは

夢小説やBLで登場する自担など、テレビの中にもいないし一個人でもない自担です。
やおい穴があったり、私のことを他のメンバーと取り合ったりします。

自担を分割しない考え方の例

f:id:lml320:20170223164131p:plain

アイドルとしての自担、1個人としての自担、妄想の中の自担。これらすべてを包括して自担と捉える考え方です。

この考え方は、無意識にやってしまいがちですが、とても危ないです。
スキャンダルが起きたとき、そのリスクが顕在化します。

「自担は1人」だと危ない

f:id:lml320:20170223164646p:plain

スキャンダルを起こして自担が炎上してしまった際、その多くは「1個人としての自担」がやったことです。
恋愛をしたり、彼女とセックスしたり、性的なマッサージを受けたり。それらは、健全な男子であれば多くの人が行うことです。ましてや恋愛・セックスに関しては、J事務所に所属できるほどのイケメンであればなおのこと、誘いの機会は多いでしょう。
自担の結婚、というのもこのカテゴリに入ります。

「1個人としての自担」が炎上すると、自然と「アイドルとしての自担」を見る目が変わってしまいます。それは、自担を包括的に見ているからです。

f:id:lml320:20170223165116p:plain

だんだんと炎は燃え広がり、

f:id:lml320:20170223165212p:plain

もう応援できなくなり、

f:id:lml320:20170223165228p:plain

担降りに加え、スキャンダルによる心の傷が残ります。
特定のチャンネルが見れなくなったり、特定のアナウンサーに対して憎悪を抱いたりするトラウマが残ることもあります。

これらを解消できるのが、自担3分割です。

3人の自担をそれぞれ「別の人間」として捉える

f:id:lml320:20170223165359p:plain

自担をそれぞれ3人の独立した存在と考えれば、

f:id:lml320:20170224112819p:plain

自分にとって都合の良い自担だけを見て生きていくことができます。
1個人としての自担に何があろうと、自分が見たい自担(アイドルとしての自担、妄想の中の自担)だけを見ていればオッケー。未来は明るい。

自担3分割が活きた例

  • (非ジャニーズ)ずっと応援してきたバンドのボーカルが結婚することになった。もうCDとかDVDとか全部捨ててファンやめようと思う。→結婚しても音楽性が変わるわけじゃないし、結婚したことは一旦忘れて応援しよう!
  • (ジャニーズ)推しが出張マッサージでトラブルを起こしたとゴシップ誌に書かれた。もう顔も見れない。→推しの歌声や顔、キャラクターが変わるわけじゃないので引き続き応援しよう!

注意点

この方式は、「1個人としての自担が起こした出来事が、芸能活動に影響しない」前提で成り立ちます。未成年の飲酒・喫煙、違法行為、退所など「アイドルとしての自担」に影響が及ぶ出来事についてはこの方式を適用できません。力およばず申し訳ありません。

まとめ

自担3分割説、いかがでしたでしょうか。

私はこの3分割説を自分の中で持つようになってからは、比較的いろいろなことに対する耐性がついたと思います。昔このブログのタイトルは「33%のあなたへ」でしたが、その33%は「3分割したうちの1つ(アイドルとしての自担)」を指していました。

10代の頃はリア恋オリキでしたが、それを上がれたのも、この説を自分の中で持ちはじめたことが大きいです。もう一つ重大な事件があった(notスキャンダル)ことも大きいのですが、それはまたどこかでブログにさせてください。