LUSH MY LIFE.

仕事も家庭も趣味も全部楽しみたい欲張りブログ

「音楽喜劇 のど自慢 〜上を向いて歩こう〜」がハイパー合法シャブすぎてやばい

ジャニヲタの皆様、お疲れ様です。

出演者がかなりのベテラン揃いで、内容もいまいち開演前に見えてこなかったこともあり期待度が低かった舞台「のど自慢」。
実際に参加したらハイパー合法シャブで観終わった後毎回幸せな気持ちになりすぎてリピーターしまくりました。

そんな「のど自慢」も東京千秋楽を無事に迎えました。6/29からほぼ毎日通っていたのでこの後ロスがすごいことになるのは間違いありません。

しかし、神戸公演・名古屋公演がまだ残っています。


当日券もあるそうなので、行ってみようかな?と悩んでいる関西のジャニヲタさんに向けて、

いかにのど自慢がハイパー合法シャブなのか

説明しますね。
f:id:lml320:20170705155019j:plain

のど自慢がシャブい理由① 河合郁人(29)がとにかくあかちゃん

「静止画の女王帝王」と名高い河合郁人くんですが、中身があかちゃんであることは河合担やえび担の方ならご存知かと思います。

写真集の撮影で木に登って降りられなくなりメンバー4人に抱っこしてもらったり、
グアムで脚立の上に登って降りられなくなって「おいてかないでよぉ〜〜」と泣き言を言ったり、
常にふええぇまってよぉおと泣いているのが河合くんです。

なんと、今回の「のど自慢」ではそんな河合くんのあかちゃんみを最大限に楽しむことができます!

まずはこちらのツイートをご覧ください。





これ全部のど自慢のセリフなんだぜ?

上原多香子さんに肩を叩かれて「いたいよぉ!」とわめく河合くん
「いやだぁ〜〜ああ〜〜」と泣いて森昌子さんに「大の大人が泣くんじゃないの!恥ずかしいから!」と怒られる河合くん
寺西拓人くんにツッコまれて「ああぁ〜〜いたいよお〜〜」と泣く河合くん
ウキウキしながら「おねえちゃんおねえちゃん!」とはしゃぐ河合くん


全部合法


後ろの方の座席に座れば双眼鏡で好きなだけ眺めてよし!
前の方の座席に座れば肉眼で目を背けてしまいそうになりながら見つめてよし!

360度全方位型あかちゃん!!!

河合くんのことを一度でも可愛いなって思ったことがある方には全力でおすすめしたい舞台です。

のど自慢がシャブい理由② 森昌子さんがとにかくかわいい

のど自慢、河合くんとW主演の森昌子さん。

歌がとてつもなく上手で優しそうな方だなとしか思ってなかったのですが、とにかくかわいいんです。

東京千秋楽で河合くんにモノマネを振ってみたり、
カーテンコールで出演者に挨拶のお願いをしてみたり、
寺西くんの歌声をめっちゃ褒めてくれたり、
その全てが「きゃぴ☆」っという効果音つきでもいいんじゃないか!?というほどかわいい。

身長は154cmと小柄なこともあって、より可愛さが際立つんです。
湖月わたるさんが174cm、河合郁人くんも168cm(????)あるので間にはさまると本当にサイズ感がかわいい。
ニコッと笑ったお顔も本当にかわいくて、河合くんもかわいいしもうこの2人が親子なんじゃないかと錯覚させられる。

河合くん(29)からしたら、森昌子さん(58)はちょうど親世代。
しかも、誕生日も河合くん(10/20)と森昌子さん(10/13)は1週間違い!

こりゃー息があうこと間違いなしですわ。
そんな2人の掛け合いが抜群に面白いんです。

今回、河合くんは森昌子さんのマネージャーという間柄。
パンフレットによると、昔ながらのマネージャーということで、生活も共にしているとか。
付き人みたいな感じですね。

とにかくマネージャーなので森昌子さんの命令には基本的に「はいっ!」「わかりました!」という感じで服従。
わんこ河合くんが見られます。
納得していない時でも、「支度よ、支度!」と言われれば「…はい」と言ってついてくる。
「ついてくる?」と聞かれれば「かしこまりましたっ!」と90度のおじぎ。

寺西くん(177cm)も大きなわんことして従えることになるのですが、それもかわいい。

年上の女性に振り回される河合くんと寺西くん、それを楽しんでいるような森昌子さんのかわいい演技が本当にクセになります。

そして、個人的によかったのは森昌子さんが毎回演技で泣いてくれるところ。
姉妹が和解するところの涙はこちらもグッときます。

のど自慢がシャブい理由③ 寺西ヤバイマジヤバイ

東京公演6公演ほど通ったんですが、最後はもはや

「寺西やばい」botと化しました

www.youtube.com

劇中で寺西くんが歌う「デイドリームビリーバー」がまじでやばい。

6/29の初日公演では、寺西くんが歌い終わった後の拍手がめちゃくちゃ大きかった。
7/4の東京千秋楽では、カーテンコールでの寺西くんへの拍手がやばかった。

あの森昌子さんも、「これからもっと素敵な歌い手になっていく」と評価してくれたほど。
TAKAのママですから。そんな方に評価される寺西くんは沼。

そしておそらく寺西くんはあのカンパニーにおいて最年少レベル。
みんなから愛され可愛がられ、はにかんで笑ってくれる寺西くんは沼。

小川菜摘さんとの掛け合いは、いつも劇場が笑いに包まれていました。
会場を明るい気持ちにさせてくれる寺西くんは沼。

寺西くんがえびのラジオで歌ったVanilla置いておきます。


沼。

のど自慢がシャブい理由④ 2幕が応援上映


2幕は「のど自慢」の本戦があります。

歌い踊る出演者さんたちを手拍子で応援できる!!

こんなに手拍子しまくっていいし、笑っていい舞台ってなかなかないんじゃないだろうか。
ってくらい笑いました。

まるで、出演者さんたちの家族になった気分で楽しめます。

もちろん本当の応援上映ではないので叫んだりはNGですが、気持ちは応援上映そのもの!
2幕は盛り上がりの中一気に終演までいけるので、見終わった後の爽快感が半端ないです。

1幕でウトウトしてた友人も2幕で完全覚醒してました。


なにより河合担で下手に入る方は河合くんの涙が見れるので双眼鏡は必須!!!
越冬つばめ、必見です。

まとめ

とにかくやばかった。
初日入ってすぐこれはシャブだと確信して公演数増やしたけど、毎日リピーターチケットがめっちゃ売れてたのが印象的でした。どんどん埋まっていく座席。
最後は見切れ席もちゃんと埋まってたんじゃないかな。これは嬉しかったです。


ちなみにとっつーが来た回についてはこちらが丁寧にまとめてくださってますので、よければどうぞ。

ticketcamp.net