LUSH MY LIFE.

仕事も家庭も趣味も全部楽しみたい欲張りブログ

ネットでよく見る「あのひよこ」にはここで出会える

ネットサーフしていると、このひよこによく出会いませんか。

f:id:lml320:20170118153916p:plain

私は、ものすごくよく見ます。
あまりに流通しているにもかかわらず、出典元がまったくわからない!謎が謎を呼ぶこのひよこについて調べました。

ひよこの謎

ネット上でよく見るこのひよこについて、いくつかの謎がありました。

  1. サイトのオーナーが描いたものなのか?
  2. 素材の場合、なぜ出典元がわからないのか?
  3. なぜこんなにこいつは有名なのか?

この謎を解明していきます。

謎1:サイトオーナーが描いたの?→「ぴよたそ」にいたぞ

ひよこ店長ことシブタクさん(Twitter)と、Qtaroさん(Twitter)が運営している「ぴよたそ」というサイトにいました!!

サイトのアドレスも「hiyokoyarou.com」です。ひよこ野郎ドットコム。

hiyokoyarou.com

イラストがたくさんあるぞ〜〜〜

f:id:lml320:20170118154537p:plainf:id:lml320:20170118154527p:plain

土日のどちらかに10枚という驚異のペースでサイトを更新されているそうです。しかも、サイドバーからは季節にちなんだイラストも検索できるという驚くべきユーザビリティの高さ。

ちなみに左の王様ひよこは2014年のイラストなのですが、若干色が違います。ややグレーがかった黄色で、こちらもかわいいです。

謎2:なぜ「出典元」がわからないのか?→ゆるい利用規約だから!

f:id:lml320:20170118154955p:plain

ぴよたその利用規約に答えがありました。「個人使用」は、何をしてもOK!クレジット表記についても特に決まりなし!だったからです。
気軽にサイトをかわいく親しみやすいデザインにできるため、いろいろなところでクレジットなしで使われていたようです。

謎3:なんでこんなに有名なの?→「ぱくたそ」の姉妹サイトだった!

f:id:lml320:20170118155949j:plain

こういう画像、見たことありませんか?

超有名画像サイト「ぱくたそ」の素材です。

www.pakutaso.com

この「ぱくたそ」、右の方をよ〜〜く見ると…いました!

f:id:lml320:20170118153916p:plain

おまわりさん、こいつです!
恐らく、ぱくたそからの流入に加え、「ひよこ 素材」で検索するとぴよたそは堂々2位にランクインしているため、検索流入でひよこファンが増えていったと思われます。

謎が解けてすっきりしました

このひよこ、ネット界隈であまりにもよく目にするので気になっていました。

f:id:lml320:20170118160533p:plainf:id:lml320:20170118160544p:plain

赤ちゃん関連のイラストもあるので、育児関連の記事書く時に使おうかなぁ…。

最後に、ぴよたその4コマ漫画で一番好きなページにリンクを貼って終わりにしたいと思います。

hiyokoyarou.com