LUSH MY LIFE.

仕事も家庭も趣味も全部楽しみたい欲張りブログ

あなたが「ザ少年倶楽部」を見てはいけない2つの理由

ジャニヲタの皆様、お疲れ様です。
私が「ザ少年倶楽部」(以下少クラ)を毎週見るようになり、約半年が経過しました。
あの番組をまだ見たことがない、という人に向けて「ザ少年倶楽部」を見てはいけない2つの理由を紹介します。え、もう見てる?同じ穴のムジナですね。ご愁傷様です。そっとブラウザを閉じましょう。

f:id:lml320:20161014234349p:plain

1.出費がかさみます

 少クラを見初めると、そこには今まであなたが知らなかったあのメンバーの新たな一面があります。私の場合は 、特にSexy Zoneさんを見る目が変わりました。
 昔は、「スカした奴らだぜ、何がSexyだ子供じゃねえか」と思っていましたが、少クラを見てその認識は一変。佐藤勝利くんの笑顔は誰もを幸せにするし、中島健人くんは自分で敷いた王子のレールを全力で止まらずに駆け抜けているし、菊池風磨くんは周りのことをちゃんと見ていて優しくてかっこいいお父さんだし、マリウス葉くんは昔見たときからはるかに大人になり誰がどう見てもイケメン王子だし、松島聡くんはアルパカだったのに今は妖艶でキュートな小悪魔になっていた。そこからセクチャンの存在を知り見れば見るほどふまけんが愛おしくなり、壮絶Sexy寺修行で佐藤勝利くんの煩悩に触れてあっ勝利くんも人間だったんだかわいい、ということに気付いてしまいました。おまけに新しいアルバムにはセクチャンが特典としてつくではありませんか。これを買わずしていったいどうするのか。
 こうして出費がかさんでいきます。来年の目標のうちひとつは「Sexy Zoneさんのコンサートに行く」ことです。めちゃめちゃ楽しみです。リアル松島くん見たらどうなるんだろう発狂しそう。
 また、出費がかさむ理由として「双眼鏡が欲しくなる」こともあります。少クラでしか見れないあの彼が、デビュー組のバックとしてコンサートに出演するとなれば見に行きたいですよね。見ていたいですよね。しかし、肉眼で彼らを捉えることができるのは、花道までがっつり出てきてくれるような一部のJr.担当や、奇跡のような運によって神席を引き当てたジャニヲタのみ。コンサート会場にいるほとんどのヲタは好きなJr.を肉眼でしっかり捉えることすらできません。となれば必要なのは双眼鏡ですよね。はい6万飛びますね。でも大丈夫、分割払いがあります。安心ですね。
 こうして出費はかさんでいきます。しかも厄介なのが、出費する本人が「大喜びで金を出していること」。私もそうです。少クラを見始めたことによって行きたいコンサートが増え、支払う手数料が増え、双眼鏡がグレードアップし、現場費用・遠征費用が増える。非常に楽しい現場ライフが送れます。こうなりたくないあなたは少クラを見てはいけません。

2.情緒が不安定になります

 少クラで羽場ちゃんがHiHi Jetとして踊っているのを見たその数ヶ月後、HiHi Jetsとして登場した羽場ちゃんが後列で立っているのを見ることになると、いったい誰が思っていたでしょうか。
 デビューすればメンバー編成は変わらないというのは今や幻ですが、それでもJr.時代のグループ戦国時代においてやはりデビュー前のJr.たちはあのグループやこのグループを行ったり来たりしています。メンバーが固定され少クラでクローズアップされるようになったらそれはデビューののろし。
 少クラを見ることによりお気に入りのJr.が出来てしまえば最後、その子が無事にデビューできるのか?誰と一緒にデビューするのか?N山Y馬くんパターンのようにソロデビューになるのか?と不安になります。入所記念日が来るたびに「今年はデビューできたらいいな」と願いつつも、どんな形でデビューするのか誰がセンターなのかシンメのあいつはどうなるのか、不安はつきません。そして、後輩が鳴り物入りで入ってきて自分の推しがその後輩のバックで踊っているときにふと感じるこの気持ちはなんだろう、そんな情緒不安定に陥れられるのも全部少クラを見てJr.を好きになってしまったせいです。そう、あの青い彼の後ろで踊っている彼はもっと昔に事務所に入ったんだよねドラマ出てた時も覚えてるよあっすみません石投げないでください。黄色い彼が好きです。
 新しい現場が発表され、そこにグループとして参加しているはずの彼がいるかどうか目視するまで安心できない体になってしまうのは、少クラを見てJr.を好きになってしまえば不可避です。しかしながら、推しがデビューする瞬間に立ち会えるのはきっと奇跡。だって、デビューしてからの記念日は毎年やってくるけど、デビューしたその瞬間というのは1度きりだもの。その麻薬みたいな瞬間をあの子と一緒に味わいたい、その一心でついていく人生を歩むことになります。それが少クラです。それが毎週Jr.を見ていつのまにか彼らを愛してしまったヲタの末路です。でも応援したい。好きだから。
 デビュー組を応援している限り、この「デビューできるかどうか」という不安は一生訪れることはないのです。少クラを見れば好きな子が必ずできてしまう。そうなるように少クラは仕組まれている。少クラを見れば幸せと情緒不安定が交互にやってくる。そうなりたくないあなたは少クラを見てはいけません。

見はじめたら戻れません

 BSの契約をやめれば少クラを見ることはできなくなります。でも本当にそれで良いのですか?あの子の髪色が変わったかどうかも、ふとした体型の変化も、グループ名発表の瞬間やオリジナル曲披露の瞬間も見れなくなります。気づいているはずです。あなた自身がそれを望んでいないことに。ちなみに、この半年で私が覚えたJr.たちの数は数十人です。彼らひとりひとりが愛しく、毎週少クラで彼らの変化やパフォーマンスを見るのが楽しみになっています。この麻薬感満載のTV番組「ザ少年倶楽部」、非常に危険です。

BSプレミアムの契約はNHKのホームページから

 蟻地獄の入口へようこそ。

 NHK受信料の窓口-衛星契約への変更のお手続き