LUSH MY LIFE.

仕事も家庭も趣味も全部楽しみたい欲張りブログ

【新製品】リマインダーとダイアリー、二つの顔を持つジャニヲタ専用手帳。「ジャニヲタ手帳」で1年の思い出を残そう

更新:ヴィレッジヴァンガードにて販売開始されています!

vvstore.jp

ジャニヲタの皆様、お疲れ様です。
来年の手帳選びは順調ですか?
なんと、ジャニヲタ向けの「ジャニヲタ手帳」なるものが登場するそうです。
どんな文房具屋にも絶対に売ってない「FC管理」「チケット管理」「グッズ代行管理」リフィル搭載…!!そして、現場の記録が残せる書き物的要素もあるようです。

f:id:lml320:20161001090335p:plain

 製作者は「バンギャル手帳」作者の飼い猫さん

 現在ヴィレッジバンガードなどで発売中の「バンギャル手帳」をご存知でしょうか?ライブ参戦とツアー遠征をライフワークとするバンギャの飼い猫さんが制作されたものです。プロフィールはこちら↓

ライブ参戦と遠征がライフワーク化している出戻りギャ
趣味は夜行バスに乗ること&遠征先でネカフェに引きこもること
嫌いな言葉は「大切なお知らせ」

http://vvstore.jp/feature/detail/7265/ 

  ジャニヲタとして非常に親近感を感じるプロフィールです(特に3行目)。この「バンギャル手帳」、スマホが急に壊れても現場に行って帰ってこれるように、というスタンスで作成されたそう。
 その「バンギャル手帳」のジャニヲタ版として製作中の「ジャニヲタ手帳」、見れば見るほど楽しそうなので、飼い猫さんの許可を得て紹介させていただきます!

twitter.com

いつかは埋めたい「年間見開きページ」

 ジャニヲタ手帳は「年間見開きページ」から始まります。

f:id:lml320:20161004101131j:plain

  いつかこのページをたくさんの現場で埋めてみたい…!ということで、ひとまず2016年のA.B.C-Z現場を書いてみました。

f:id:lml320:20161004111328p:plain

 参加した現場に星マークをつければ、一年を通して自分がどれだけ現場に入ったかもあわせて見直せます!楽しい!!!

現場・遠征チェックリストは遠足前のウキウキ気分で

 現場や遠征を管理できるリフィルもついているようです!

f:id:lml320:20161004214902j:plain

 こちらもA.B.C-Zっぽい予定を書いてみました。えびちゃんの場合は舞台現場が多いので荷物が少ない場合もありそうですが、コンサートの場合はまた違った書き方ができそうです。

f:id:lml320:20161004214831p:plain

 通常の記入のほかに、マステやシールとかでデコるとさらに楽しそう!と思って貼ってみました!
 やはり、スケジュールがたくさん詰まっている現場や、「あれも見たい」「これも見たい」「あの店に行きたい」とやりたいことがたくさんある現場は文句無しに楽しい。

FC管理リストがあればもう「会員番号がわからない」と嘆く必要はない

 私は現在、嵐・A.B.C-ZのFCに加入中です。そして、新ジュニア情報局(仮)にも入会しています。すべて会員専用サイトがあり、会員番号・パスワードを入力してログインする必要があります(;;)
 また、郵便局で振り込め用紙振り込み用紙を記入する時も会員番号の記載が必要だったりします。先日郵便局で振り込み用紙書いたんですが、財布を変えた直後で会員番号がわからず「後で調べて書こう」と思っていたのをすっかり忘れて会員番号欄を空白のまま振り込みました。さようならジャニーズ・オールスターズ・アイランド…。
 でも手帳に会員番号を書いていればもう大丈夫。私のようなミスを犯すこともありません!!!!

f:id:lml320:20161005003652j:plain

 ただ、手帳に甘んじてFC会員証の現場持参を忘れることだけはないように注意してくださいね!!私やりそうで怖い!!!

一年通して同じ手帳に「ジャニヲタとしての歴史」を刻む喜び

 ブログをやっていると、後で振り返って「あ〜この時こんなこと考えてたんだな…」「この時**くん推しだったな…」と楽しむことができます。
 また、今年の現場で見たあの子が来年もあのグループにいるとは限りません。もしかしたら、この手帳を使っている間に担降りする人がいるかもしれません。プライベートで大きな変化がある人もいるでしょう。
 そういうライフイベントもすべて記録して、ありのままのジャニヲタとしての自分を残す。人には言えないことをメモする、というのはオフラインの手帳だからこそできることではないでしょうか。また、特にファンサの記録は、内容いかんによっては本人特定待ったなしなのでオンラインでは書きにくい。だけど、手帳なら好きなだけ書けます。
 いわば「あなただけのジャニヲタダイアリー」です。
 日記としての側面も、ジャニヲタ手帳は兼ね備えているといっても間違いないでしょう。

作者・飼い猫さんの製作スタンスもぐっときました

 飼い猫さんのTwitterを拝見すると、リフィルのたたき台を公開し、積極的にアンケートをとってくださっていることがわかります。
 個人的には、ジャニヲタではない方がジャニヲタの意見を「経験」というフィルターなく聞きながら作るもののほうが、汎用的で使いやすいのではないかなあと思っています。しかし、それも作り手の努力あってこそ。人の意見を聞いてものを作る、というのがいかに大変かは、特に経験があれば心あたりがたくさんあると思います。
 その労力を捻出してまで作ってくださっているものなので、ぜひ応援したい!という思いも強いです。

発売は11月予定!詳細は飼い猫さんのTwitterアカウントから

 「ジャニヲタ手帳」の発売は11月ごろを予定しているとのことです!最新の情報は飼い猫さんのTwitterアカウントから発信されますので、ぜひフォローしてみてください!

twitter.com

まとめ

 「スマホがなくても現場に行って帰れる」がコンセプトの「バンギャル手帳」がジャニヲタ版にバージョンチェンジして生まれた、「ジャニヲタ手帳」。
 通常の手帳機能に加え、FC管理や遠征チェックリストなど、ジャニヲタライフにおける大切なリマインダーとしての役割があります。
 しかも、リマインダーとしてしっかり記録をつけていくと、自担や推しとの歴史が積み重なった「あなただけのジャニヲタダイアリー」が完成します。
 同じ現場は二度とない。だからこそスマホが壊れようがどうなろうが必ず参加し、記録をこぼさず思うままに書き留めたい。アウトプットすることでより濃密になるジャニヲタライフを、この手帳とともに楽しんでみませんか?