読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LUSH MY LIFE.

仕事も家庭も趣味も全部楽しみたい欲張りブログ

好きなものを貪欲に

映画見るなら迷わずシネマイレージカードに登録すべき

ジャニヲタ的節約・収納・便利グッズ ジャニーズ

ジャニヲタの皆様、お疲れ様です。
最近「バニラボーイ」を鑑賞しました。結果、松村北斗くんのなまめかしい色気にあてられて、vineで松村くんの動画ばっかり見てます。
映画は、舞台やコンサートほど敷居が高くなく、座席さえ確保できればすぐに鑑賞できる手軽さがあるので結構好きです。せっかく観るならお得に観たいと思い、昨年マイレージカードを作りました。結果、結構得をしている気がするので紹介します。

f:id:lml320:20160912225915p:plain

TOHOシネマズで映画を観るなら「シネマイレージカード」がおすすめ

 「シネマイレージカード」は、全国のTOHOシネマズで映画を観るとポイントがたまるサービスを受けるために必要なカードです。クレジットカード機能あり・なしの2種類があり、好きな方を選べます。私はクレジット機能「なし」を愛用中。

f:id:lml320:20160912230310p:plain
 年会費はいずれも初年度無料で、二年目以降は300円の年会費がかかります。手動更新のため、ものは試しと思って1年間使ってみると良いと思います。

6回映画を観ると1回無料、毎週火曜は1,400円で映画が観れる

 シネマイレージカードを持つ一番のメリットは、「6回映画を観ると1回無料になる」ことだと思います。私も次の鑑賞が6回目なので、その次に観る映画は無料になります。正直、自担が出る映画は数回観に行くヲタの方が多いと思いますので、無料のカードを作っておいて損はないかと。
 また、毎週火曜は1,400円で映画を観れます。社会人の方であれば通常1,800円かかるところが400円お得になるので、年会費分の元は取れることになりますね。

16.7時間の映画鑑賞でポップコーンが無料になる「マイル」システムが楽しい

 シネマイレージカードを持っていると、映画1分ごとに1マイルが貯まります。貯まったマイルは交換が可能ですが、おすすめしたいのは1,000マイルで交換できる「ポップコーンS」。映画館のポップコーンって、子供の頃のワクワクを呼び起こすようで食べたくもあるものの、なんとなく買うのが勿体無い感じがして買わないことが多いのではないでしょうか。ですが、シネマイレージカードを使って映画を観ていれば、いつの間にかマイルが貯まり、ポップコーンSを手にする権利が得られます。
 菊池風磨くんも映画のお供に食べていたというポップコーン、マイルを使ってお得に食べてみてはどうでしょうか。
 ちなみに、6,000マイル(100時間分)貯めると1ヶ月映画鑑賞が自由に楽しめるフリーパスと交換できます。

f:id:lml320:20160912231444p:plain

参考:直近2回の鑑賞履歴がカオスだったので晒してみる

f:id:lml320:20160912231544p:plain

 すげえわかりやすいヲタだった。シネマイレージカードを持っていると、会員専用ページから鑑賞履歴を確認できます。たまに振り返るのも楽しいです。

シネマイレージカード発行申込はwebまたは劇場で申込が可能

 webの場合は事前に発行申し込みを行い、劇場でカードを受け取ることができます。劇場で直接申し込むこともできますが、発行に時間がかかるので余裕を持って劇場へ向かいましょう。

まとめ

 バニラボーイ、もう一回おかわりしたいくらい良かったです。